日高郡美浜町の探偵会社へのご相談なら、社団法人探偵協会が優良な探偵事務局を紹介致します。

社団法人探偵協会


本当に信頼できる探偵事務所探し

電話問い合わせ

メール問い合わせ

日高郡美浜町で探偵、興信所をお探しの方、お困りの方、社団法人探偵協会にお任せください。


美浜町は、和歌山県の日高郡に属している町です。和歌山県のほぼ中央、「日高川」河口右岸から海岸線に沿って形成されている町となっており、北側及び北西側は「日高町」、東側は「御坊市」に接しており、南側は「太平洋」、西側は「紀伊水道」を隔て「四国徳島」を望む「瀬戸内海」の南側の入口となっている。面積では「和歌山県内」で「太地町」に次ぎ狭い町となっています。太平洋に面している「砂州海岸」には、全長約4,5km、幅最大500mといった近畿最大の松林「煙樹ヶ浜」があります。「煙樹ヶ浜」の名の由良は、大正末年(※1926年頃)に、この地を訪れた水墨画家・漫画家「近藤 浩一路」画伯が、雲煙模糊たる長汀と青松の景観を見て、名付けたと云われております。又、この「煙樹ヶ浜の松林」は「日本の名松100選」に選ばれており、更に「煙樹ヶ浜」は「日本の白砂青松100選」に選ばれています。

美浜町長は「森下 誠史」氏が、2011年(平成23年)3月4日に就任され今期で1期目となっています。町の木は「マツ」、町の花は「ヒマワリ」です。平成25年1月1日現在の人口は7,955人(男性3,716人、女性4,239人)、世帯数は3,211世帯です。町の特産品は「松キュウリ」・「シラス干し」・「伊勢エビ」・「アワビ」です。美浜町役場の所在地は、和歌山県日高郡美浜町和田1138-278 電話0738-22-4123(代表)です。

1619年(元和5年)に「徳川頼宣」が紀州藩主として入国して以来、「三尾浦」・「和田浦」・「入山村」・「吉原浦」・「田井村」・「浜の瀬浦」として統合されてきました。1889年(明治22年)4月1日、町村制施行に伴い「三尾浦」が「三尾村」となり、「和田浦」・「入山村」が「和田村」となり、「浜ノ瀬浦」・「吉原浦」・「田井村」が「松原村」となりました。1953年(昭和28年)の町村合併促進法の施行により、1954年(昭和29年)10月1日に「松原村」・「和田村」・「三尾村」の3村が合併、町制施行し「美浜町」が発足しました。




携帯サイトのQRコード

ページトップへ

Copyright(c) 2010- 社団法人探偵協会 All Rights Reserved.